読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あめふと部

現役大学生フットボーラーによる情報サイト

【オフェンスライン】OLアメリカンフットボールポジション紹介

 オフェンスライン(OL)の仕事は主に2つ!

それはランニングバックが走るために道を力づくで開ける

パスをするときに、投げるクォーターバックを守る

以上の二つが主な仕事です。

アイシールド21 37 (ジャンプコミックス)

 

以下OLと呼びます。

OLはアメフトで唯一目立てないポジションです。ディフェンスの選手はタックルという目立てるポイントがあります。他のオフェンスはタッチダウンをとれるチャンスがあります。ただ、OLだけはボールを持てないというルールがるため、タッチダウンをとることができません。ファンブルなどをしてそれを拾ってタッチダウンできるという例外はありますがリーグで1年に1回歩かないかぐらいだと思います。

ただ、OLの強さは目立ちませんが試合を大きく左右します。強くなければランプレーもパスプレーも本当に進みません。

ですので、

縁の下の力持ち

という言葉がふさわしいポジションではあります。

 

OLのポジションは3種類

f:id:rocketman5th:20170215211750p:plain

 ラインは最前線に配置します。

f:id:rocketman5th:20170215211905p:plain

ラインの中でポジションはセンターガードタックル3種類に分かれています。

センター

センターはボールを最初にQBに渡すという仕事があります。

f:id:rocketman5th:20170215222027p:plain

センターだいたい目の前のやつにボコッとぶつかることが多いので、動くことが少ないです。ですので、OLのなかでも体重が重い人多いです。

 

ガード

センターの横に位置するポジションです。逆サイドへ走って数的有利を作る作戦などがあるのですが、その時のこのガードが移動することが多いです。パワーやスイープといったプレーがそれにあたります。

f:id:rocketman5th:20170215230210p:plain

ですので、OLの中でも走れるふとっちょが多いです。そうなると、体重は他のOLより少ない場合が多いです。

 

タックル

よくわからん!

ただ、パスの時にDEという人がめっちゃQBぶっ殺しに来るんだけど、それを守るのがとても大変そう、いつもありがとうございます。

これは多分、腕が長いほうが有利ですので、身長高めの人が多いイメージ。

 

以上3種類OLにはあります!

 

背番号に制限がある

OLには背番号に制限があります。

50~79までの番号しかOLはつけれません。

それは、OLはパスを投げるまで3yrd以上出てはいけないというルールがあるため、それを審判が出てないかわかりやすいためにあります。

 

オフェンスラインのプレー動画

これはパッカーズというNFLのOLの良いプレーを集めたハイライト動画です。

見どころはこのチームはパスの多いチームですので、なげるQBを守るパスプロテクションがすごいです。多分アメフトやったことない人はOLよりもボールを持っていいる選手に目が行くと思います。笑

でも、その選手が駆け抜けているルートはOLがブロックしてできたルートですので、そこを見ると少しOLの魅力が伝わると思います。

 

以上OLの紹介でした!